Roses are red,
Violets are blue,
Sugar is sweet;
And so are you.
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
買っちゃった!

たとえ素敵な情報であっても、知らなければスルーできるものが欲しくなったり(ただでさえモノ好き)余計なカロリーを取ることになったり、可愛く写真撮らなきゃ!と思わせるSNSは偉大です。だからいまだにガラケー&パソコンで頑張「まだガラケー使ってんの!?さすがや!」とメールや手紙で連絡を取り合うのを厭わない友人だけとお付き合いを続けている訳だけど、そんな我が家にもi-padがやってきて「アプリって何?インスタグラムって何?」と言い出したとたん見なくてもいい他人のプライベートが気になり始め、知らなきゃ欲しくならないsomethingを欲しがるようになり、時間があればツンツン画面を触っちゃう。

 

これはそんな罠にはまってしまって買いに走ったイアリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
スコーン日記*6

11月12月のWorld Breakfast All Dayはイギリスの朝ごはんと知ってわくわく。

フルブレックファストももちろん魅力的だけれど、マイブームのスコーン、

食べてきました。

みて、この正統派の佇まい。フォトジェニック!

表面は薄くパリッと、ぱさぱさせずに程よくもっちり。

今まで食べたスコーンでいちばん美味しかった気がする。(当社比)

今月でおしまいなんて悲しいなぁ。定番メニューにしてほしいです。

クリッパーのミルクティ。

可愛い空間でほっこりして帰ってきました。

来月の朝ごはんはどこの国なのか気になるけれどいつもギリギリに

発表されるのでやきもき。

スコーン日記*5

食べたいと思いながらしょっちゅう近くを通るから後回しになっていたスコーン。

買って帰ってきてくれました!ずっしり、甘い香り!

食べてみたところ、かなりアメリカンで美味しいけれどわたしが思い描く

アフタヌーンティに出てくるスコーンじゃないなぁ。(って当たり前でしょ)

でも表面のカリカリ具合とじわーっと拡がるしつこい甘さ、大好きです。

朝ごはんにひとつ食べたら3時頃までお腹が空かなかったのでカロリーもすごそう。

また食べたくなる予感・・・危険なものに手をだしてしまいました。

Dean&Delucaはマフィンも美味しいので誘惑が多すぎるお店です。

また自分で買いに行っちゃダメだよ!ってことで★★です。

 

 

 

お店 ... Dean & Deluca メープルウォールナッツスコーン

値段 ... 300円

重さ ... 94g

大きさ ... 7×7×h4僂らい

飲み物 ... カフェオレ

また食べたい度 ... ★★☆☆☆

 

ペーパーナプキンはひっくり返すとトナカイさん。

 

 

 

 

 

 

スタジオワダミー

動物園に行こうと言っていたけれど、夜中に咳き込んでしまい

朝起きたら「今日はお家に居とく」と言ったので(寝込むほどでないよ)

前回の衣装の反省を踏まえてもう一度チャレンジしてもらうことにしました。

一枚も揃わなかった2ショットも40点くらいの出来で撮れました。

最近人見知りとか場所見知りをしちゃう詩ちゃん。

生協のお兄ちゃんに「ばぁー」としてもらってギャン泣き。

スタジオに連れて行ってびーびー泣かれるかもしれないから今回は

自宅(ワダミー)で撮って正解でした。

 

まだハイハイできずズリズリ這いずり回っているけれど

ちょっとつかまり立ちの予感・・・?

お気に入りのレース、引っ張らないで―。

痩せてバンボにも座れるようになりました。

この顔、わたしにそっくりだ。

 

 

やっとやっと

毎年ににのお誕生日(12月)に合わせてスタジオで撮影していたけれど

潔癖なわたしはたとえ室内でもズリズリ這いずり回り、コードや敷物を

かみかみしたがる詩ちゃんも一緒に撮影、ということは出来ないな〜と

思って(自分で自分の首を絞めてしまった)お家で写真を撮ることにしました。

ホントはツーショットがよかったけれど、4歳と8か月どちらかがよければ

どちらかが廃人状態が多くって結局別々に取り直すことになりました。

(どんどん首が締まっていく)

 

衣装・美術・フォトグラファー、わたし。

 

セットは疲れ果ててににのお誕生日用のまんま。

あっかんべー。

舌を出す癖、わたしとそっくり。

あ。落ちた。

靴下がすぐに脱げちゃって途中から諦めました。

王冠もすぐにいがんじゃうし

なかなかうまくは撮れなかったけれど

これでいいかな、って1枚が撮れました。

 

それもこれも「今年の年賀状は写真入りにしたい」と誰かが言ったから。

わたしは年賀状に子供の写真は要らないと思ってるけどね。